LUFIA in Rim_World

オンゲからオフゲまでいろいろなゲームの日記

プロフィール

LUFIA / AIFUL

Author:LUFIA / AIFUL
RF Online AQUARIUS鯖
種族:ベラート
Lufia LV54
種族:コラ
アィフル:LV65

AtlanticaOnline ディオーネ鯖
LUFIAN:LV170

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~新米指揮官へ~ 聖戦指揮講座 入門編①

2008.06.21

category : 【RF_Online 諸記事】

最近全然INしていません。
逸脱が切れてすることがないと言うのもあれですが、少し魔法が解けた状態かな?

今まで万単位で課金することに対して抵抗が殆どなかったのですが
約一週間禁RFをしていると、すっかり中毒?が抜けますね

いまさら課金なんてできそうにない体になりつつあります・・・たぶん。

とりあえずギルド割り当て分の税収を渡すのを忘れていたので渡しておきました。
TMも近々直るそうですのでなんとか財政収支が改善しないだろうか・・・


追記は最近ちょっと思ったことを書き連ねておきます。

ベラは最近ランカーの入れ替わりが激しく、慣れない子も結構いるようです。
そういう所は古参ランカーに任せればいいものですが
当番制ですのでやっぱり1回は聖戦の指揮が回ってきます。

他のランカーがサポートするのが基本形態ですが
自分の長いランカー時代、やっぱり聖戦指揮は孤独というものです。
アドバイスこそあれ、やはり最終判断は自分がやらねばいけません。

責任感が強い人ほど、聖戦指揮が辛いものになるでしょう。

まあそういった聖戦指揮をこれからすることになるであろう人へ向けて
多分わかりやすい聖戦指揮マニュアルを書いて見ます。
基本ベラ向けですが、アクコラの指揮官の人にも十分通じるようにしてみます。


聖戦指揮を行う人の僅かながらの糧になる事を祈って
【新米指揮官向け 聖戦指揮入門講座】


<聖戦を始める前の事前準備:聖戦1h前~30分前>

①まずは心と体の準備を
種族にもよりますが、当日指揮をする人は30分くらい前にはログインしておきましょう。
POT等の準備も然りですが、気持ちの問題というものがあります。
慣れないうちは早め早めにINして気持ちを落ち着け、体をRFのモードにしましょう。

トイレの方は忘れずに済ませておきましょう。
聖戦中にお腹痛くなった人を知っています。
あと、緊張しそうならば、側に飲み物をコップ一杯置いておくのもよいかもしれません。


②前の聖戦の結果を知る
夜の聖戦の指揮をする場合は、お昼の聖戦結果の把握は絶対に必要です。
なぜかというと聖戦は前回の聖戦結果を引き継ぐため、
お昼の勝利国のCUの値が減ってスタートする場合があります。
忘れずにこれを把握をしなければなりません。

聖戦勝利国は次の聖戦の際、自軍のCUが減少して開始されます。
伝達とキーパー戦の結果は関係ありません。
計算式は


前回の聖戦勝利国Aの最終CU値+20%
=今回の聖戦のA国の開始時のCUの値


例)昼の聖戦でベラがBCU最終値50で勝利→夜の聖戦のベラの開始時のCUの値は70
例)朝の聖戦でコラがCCU最終値10で勝利→昼の聖戦のコラの開始時のCUの値は30
例)夜の聖戦でアクがACU最終値85で勝利→朝の聖戦のアクの開始時のCUの値は100


勝利国以外は全て100にリセットされます。把握するのは勝利国のCU値だけでよいでしょう。
把握についての参考サイトは以下の場所をお勧めします。


聖戦掲示板
http://www.yamapage.com/rf/

ただ、残念ですがこれは有志による投稿ですので、データの改ざんも最近よくあっています。
過信せずにINしたら前回の聖戦に出ている人やランカーに聞いたほうがよいでしょう。
早めにINしておく理由もこれであります。




<聖戦開始20分前~10分前>

①下見と早めの集合を
ランカーの聖戦告知アナウンスが始まり、種族全体が聖戦モードへと変化していく時間帯です。
自分の指揮が確定したならば、20分前くらいに鉱山へと足を運んでおきましょう。
早い人は既に集合してたりしますし、空気に慣れるという意味でも早めの移動をお勧めします。

ベラでの話ですが、20分前から偵察の方の偵察が既に始まっていたりします。
報告は基本マップチャットですので戦局に影響が無いものも、しっかり聞いておきましょう。
返答とかしておくと偵察の人には結構喜ばれます。
喜ばれるという事は偵察の人も意欲が沸いてより積極的に偵察をしてくれることにも繋がります。
早起きは三文の得ではありませんが、頑張って集合してみましょう。



②レーダーを炊いて他種族の奇策を警戒
15分前くらいから5分置きでいいのでレーダー(緑か紫のやつ)を使っておきましょう。
マップを開いてレーダーをクリックです。結構失敗するので数個用意しておきましょう。10個以上あるとGOOD

早めにレーダーで調べる理由は他種族の奇襲等の警戒をするためです。
不意打ちや奇襲作戦を狙う敵はかなり事前に動く傾向があります。

例を挙げると
ソルスマップに兵を伏せ、開始前に鉱山に移動し、BCUに奇襲を掛けるといった作戦も行われています。
偵察の人がいるとは言え、現状全ルートをカバーできてるとは言いがたいので
全体を確認できるレーダーの重要性が高まります。
早めにレーダーを使ったことで、移動する他種族の集団を発見できるかもしれません。


③大まかな作戦計画を頭で作成する
無策で指揮を執っても勝利はおぼつきませんし、奇襲を許し大敗する可能性すらあります。
ですので、開始前に自分なりの作戦計画を立てておきましょう。

別に複雑なものを考える必要はありません。
極論で言えば、AかC(ベラ視点)どちらを狙うかを決めておけばいいですし
究極のところを言えばそれすら決めない無策でもいいわけです。

戦況はどう変化するかわかりませんし
最初の作戦に固執すればするほど、それとズレが生じた時に柔軟な対応ができず
十分に指揮を取る事ができなくなります。

ですが慣れないうちは無策で挑んでも勝てるほど甘くはありません。
本当に大体でいいので大まかな作戦を考えておきましょう。

例)今日はACUが80でスタートするので南ルートを通ってACUへ行く
例)今日はどこも100スタートなのでT字に集合して様子を見てAかCへ行く
例)お昼辛勝でBCUが40スタートなので防衛は諦める  等 

こんな感じで大雑把なもので十分です。
そして自分のイメージ通りに動けるように努力していきましょう。




<聖戦開始10分前~開始>


①自CUで集合状況を確認しつつ偵察の報告を聞く
開始まで10分を切ると本格的に参加者が自CUに集合し始めます。
自分の目で参加状況を確認しつつ、チャットログに気を配りましょう。
偵察に出ている人の報告でログが埋まっていくはずです。

それをただ聞くのではなく、マップを開いて確認し、偵察がいないルートや重要地点を見つけたら
チャット(族茶・抹茶等)で偵察をお願いしていきましょう。受身のままではいけません。
偉そうじゃないとか恥ずかしいとか思わずに声を出していきましょう

例)T字の偵察をどなたかお願いします。
例)北ルート偵察いません、カバーお願いします
例)レーダー使用お願いします 等

偵察は 目と耳 です。
偵察を制するものが聖戦を制す ではありませんがチャットログには目を離さないようにしてください。
チャットログの枠を上に伸ばして把握しやすくしておくのもいいでしょう。



②偵察に聞き返す
「偵察A:北ルート北口前にコラ」  という報告が入ったらどうしますか?
コラと言っても偵察のコラだったらいいですが、もしかすると他種族の本隊かもしれません。
そのままふ~んと聞き流しておくと自CUを直撃されることになります。
ですのでこの場合は

「コラの人数をお願いします」
「北ルート、コラの規模はどうですか?」
「北口前、コラの大体の数を報告してください」 等

自分で詳細な情報を引き出していきましょう。
ただの偵察であればそれはそれで、本隊ならばこちらも何らかの対策を講ずる必要があります。
大体偵察の人は人数をPT数で返してくるのでそちらの方も把握しておきましょう。


【他種族規模表】
<コラ>
1人~2人:偵察または偵察排除
1PT~2PT:大規模な偵察排除(あんまりない)または別働規模(精鋭部隊の可能性高し)
3PT-4PT:大規模な別働又は本隊を二つに割った分隊
5PT~:コラ本隊規模(これくらいいる場合正確に本隊 と報告が大抵はいる。)

<アク>
1人~2人:偵察または偵察排除
1PT弱(ベラポタ裏):毎晩恒例のアクスキャナ採取部隊・・・(どうかしてくれ)
1PT~3PT:別働部隊(大抵ランカー含む)
4PT~:アク本隊規模



③全体へ向けて指示を出す
いよいよ進軍開始となりますが、無論レーダーの方を忘れずに確認しておきましょう。
自分の作戦プランに沿った指揮が理想となりますが、そうもうまくいかないのが現実です。
無理に自身の作戦を押し通そうとしてはいけません。現状を見て対応していきましょう。

本当に例えばですが、ACUが80から始まるので南ルートでACUを狙う作戦だった場合に
コラ本隊が北ルートでBCUへ向けて進軍中。そしてアクはACUを堅守する姿勢の場合に
作戦に固執して南ルート進軍でACUを強行するとおそらく失敗することになります。
コラは手薄なBCUを攻撃する事ができ、逆にベラはアクが全員で守るACUを攻めなければなりません。
削りスピードで圧倒的な差が出るので、せっかくACU80スタートと言ったアドバンテージをあっさり失います。

こういった際の正解?の対応はなんでしょうか。自分で考えて見ましょう。
柔軟に柔軟に応じていきましょう。脳みその柔らかさが問われます。

ですが柔軟と後手は≠です。そこの区別はしっかりつけましょう。


華麗に別働で引っ掻き回し、本隊でトドメを刺す・・・
決まれば鮮やかな作戦ですが、最初からそれを狙おうとすると絶対に火傷をします。
無理の典型的な例は、本隊の指示で精一杯になって別働への指示を忘れたりする事です。

慣れないうちは無理に別働を作らずに本隊だけでまとめて指揮をするといいでしょう。
慣れてきたら別働を編成してみて2つ同時に動かせるように練習していきましょう。



④なるべく予備/臨時の指揮官を決めておく
自CUに留まり指揮をするスタイルもありますが
大抵の場合は本隊に指揮官も随伴して現地で指揮を執ります。
ですのでタイピング中に逃げ遅れたり、前に出すぎて戦死したりはしょっちゅうです。
ただ戦死した際、すぐに蘇生が見込めずに復帰を余儀なくされる場面は必ずあります。
そういった際に一時的に指揮が空白になる時があります。
回線落ちも然りで、不意にPCがフリーズするかもしれません。

特に不在時に他種族と本格的に交戦中の場合、現地の状況がわからず、全体の進退の判断ができません。
後退しておけば助かっていたのに状況がわからなくて指示が出せず、部隊が壊滅してしまった 等

現実の歴史の戦争でも指揮官が戦死したために勝利目前で逆転されて敗北した例がいくつもあります。
そういった事を防ぐため、次席の指揮官を決めておくといいでしょう。
もし死に戻ったら復帰まで代わりにに指揮をお願いする人です。

本格的な指示ではなく、他種族と交戦中に不利と思ったら撤退、有利だったら押し込む等の
その場その場での戦術的な指示を代わりに出す人を選出しておくことをお勧めします。




さてこれで開始前から開始直後までの基本的な指揮の要素は把握できたと思います。
長くなったので二つに分けて
次回は聖戦中の指揮の際の注意点やポイント等を解説していきましょう。
スポンサーサイト

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©LUFIA in Rim_World. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。