LUFIA in Rim_World

オンゲからオフゲまでいろいろなゲームの日記

プロフィール

LUFIA / AIFUL

Author:LUFIA / AIFUL
RF Online AQUARIUS鯖
種族:ベラート
Lufia LV54
種族:コラ
アィフル:LV65

AtlanticaOnline ディオーネ鯖
LUFIAN:LV170

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.11.05    編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.11.06    編集

匿名Aさん>
現代の日本社会は戦争というものがないだけで
実際のところ他は仰るとおり勝ったもの勝ちな世界なのはもろもろだと思います。
むしろ戦争という直接殴り合うような機会が失われた事でさらに別な、それも姑息且つ陰険な手段で勝ちをもぎ取るような行為にエスカレートしてる部分もありますな。。
とりあえず卒論に負けないように頑張るです。

匿名Bさん>
そうですね、
別にヒトラーを賛美するような目的で書いたわけではないんですよ。
例えとして信長とヒトラーを引き出したわけでして
小泉首相の政策とかに置き換えることもできたんですが、硬くなり過ぎそうなのでちょっとソフトにしてみました。

確かに彼がやった行為については弁解も擁護の余地もない野蛮な行為で許される事ではないですが
話題にしたかったのは、彼の数々の悪事の中に埋もれた前向きな政策を掘り返して、
信長の政策と比較してみることだったんです。
類似している点がかなり見受けられましたので。

一部反感を買うような内容かもしれませんが、議論の対象として使用したわけで、賛美する目的で出したわけではありませんのでご了承ください。

ちなみにドイツでナチス式の敬礼するとボコボコにされるらしいですよ。旅行に行く際は気をつけて。

2008.11.07  Lufia  編集

なんヵ為になったぉ☆
卒論これで頑張ってね(^-^*)/




俺にはむりだった...

2008.11.11  しえすた  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.08    編集

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015.05.21    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

英雄は独裁者であり独裁者は英雄である - RF政治論 前書き -

2008.11.05

category : 【RF_Online 諸記事】

卒論のテーマとベラの国政を鑑みてなんとなく類似してるような気もするので
本日はかた~いかた~い内容。
別にRFの事を論文にするわけじゃないですよ・・・


今日は冗談抜きでクソ硬い話なので、無理な人は素直に追記を閉じておいてください・・・

それとぼけっと一部装備買取中、詳しくはブログTOPまで


今日は予備知識編



皆さんは
戦国時代の英雄である織田信長と、第二次大戦中の独裁者アドルフ・ヒトラーの違いが判るでしょうか。

世界的な認識で言うと
前者の信長は善、所謂肯定的な視点で捉えられます。
日本の古い政治体系をぶち壊し、新しい体制を作った英雄である、と。
革命児・麒麟児と呼ばれたりもしますね。

後者のヒトラーは、ユダヤ人を迫害、殺戮して世界的戦争を引き起こした
犯罪者・独裁者という認識が一般的なようです。
特にヒトラーに至っては狂人、人類史上最悪の人間などと極めて酷評がついて回る時もあります。


【織田信長とアドルフ・ヒトラー】
Odanobunagaq.jpg   hitora.jpg

*wikipediaより転載
少し話しを戻しまして、両者の違いについてですが、お分かりでしょうか
さてなんでしょうか?
ヒトラーはガイジンだから?
ヒトラーは虐殺者だから?
信長は天下統一目指したから?
信長はかっこいいから?

全部違うと思います。

私の出した解答は

織田信長は己の覇業に成功した(最後謀反で死にましたが)

ヒトラーは己の覇業に失敗した


本当にこれだけの違いだと思うんですよね。
もし仮に信長が覇業の途中で武田信玄等に敗れて死んでいたとしたら
こうやって現代に取り上げられる事もなく、教科書でも1,2行で片付けられる存在だったでしょう。

桶狭間で今川義元を破り、足利義昭を伴って上洛し後に幕府を滅ぼすも
京都周辺の統一に成功したが、武田信玄と戦って滅亡した
たぶんこれで終わるんじゃないかな?
むしろ室町幕府を滅ぼした事で悪い方向に捉われるかと思います。

彼が「成功した」から後世では英雄として評価されているのであって
当時は評価は真っ二つに別れるほどであったといわれています。


さてヒトラーはどうでしょう。
彼はドイツの領土拡張を目論んで戦争を引き起こし、最後には旗色が悪くなり自決に追い込まれました。
ご存知ユダヤ人を大量殺戮し、欧州を炎に包み込んだ首謀者です。
結果的に後世では戦争を引き起こして虐殺をしたヒドイヤツって感じになってますね。

でももしヒトラーが戦争に勝利してローマ帝国のような一大帝国を築いていたとしたら
後世の教科書には今書かれているような事は書かれないはずです。

知らない人が殆どだと思いますが、ロシアは当時ソビエトと呼ばれる国でした。
ソビエト社会主義連邦共和国でした。

指導者の名前はスターリン。当時のドイツのソ連侵攻に対した人です。

ヒトラーは400万人のユダヤ人を殺したと言われています。
人数についてはあやふやでしょうが、300-400万人という事は間違いないようです。
これは教科書に書いています。だからみんな知っています。

だけどこのことは書いていませんね。

スターリンは少なく見ても3000万人以上のロシア国民を殺害してるんです。
ヒトラーと0が1個違いますよ?知らない人は是非覚えておいてください。

この事は教科書には書かれていません。この事が信じられないならスターリンでぐぐってみるといいです。

ヒトラーは自国と戦争で奪った占領地からユダヤ人を摘発して収容所に送り込み
ガス室や強制労働といった形で殺害しています。
しかしスターリンの3000万という数は全てロシア国民であり
戦争の捕虜などの数は含まれていません。


なんでこんな事が教えられていないのか。理由はただ一つ。

ヒトラーは敗者であったが、スターリンは勝者であったから

勝ったものが正義という言葉がありますが、本当に現実はそうなんです。

空自の最高幹部が問題論文を書いた事で更迭されましたが
あの内容には日本は侵略国家ではない と書かれています。

日本が侵略国家であったのは事実でしょう。
朝鮮満州を占領し、中国と戦争を起こして侵攻したんですから。
ですけど、日本の侵略時代はおよそ50年程です。
海を渡って遠い紳士の国イギリスは数世紀に渡って侵略の時代を行ってきました。

インド アフリカ 中東 オーストラリア他数え切れません。
インドの独立運動を最後まで武力で鎮圧して拒んできたのもイギリスです。
どこが紳士なんでしょう。飯もまずい国なのに。

でもイギリスを非難する声は殆ど聞こえてきませんよね?
それは↑で言ったとおり、イギリスが戦争というものの勝者であったからなんですよ。
自由の国、アメリカもフィリピンを植民地として支配していました。
イギリスの植民地だったアメリカが他所の国を植民地にするのは滑稽でしょうけど、事実です。

こうやって歴史の真実はいつも勝者の影に埋もれてしまっています。
勝者の掲げる歴史程、虚言に満ちたものはありません。


勝てば官軍という言葉がありますが、まさにそのとおり

現実は 勝てば英雄、負ければ独裁者 なんです。



話題が大分逸れてしまったので最後に戻しておしまいにします。

ヒトラー=虐殺者というイメージが強いですが
信長も実は虐殺者でした。

有名な比叡山延暦寺の焼き討ちで3000名の僧侶を殺害しています。
越前・加賀の一揆も徹底的に武力で弾圧・虐殺し、長島の一揆も皆殺しにしています。
規模で言えばヒトラーの足元にも及ばないでしょうけど、やってる事は同じだったのです。

ヒトラーは戦争と虐殺以外何もしていないように見受けられますが
実際影に隠れている部分としては
ドイツのハイパーインフレと呼ばれた不況をある程度回復させた事や
軍備拡大による国内景気の活性化
国内の交通網整備(アウトバーン建設)や民族問題の解決なども行っています。


信長がやったことにはついては今更書く必要もないでしょうが
結局ヒトラーと信長は似たもの同士

やった事は同じであるが、結果が違った。それだけじゃないでしょうか。

今日の講義はここまでっ!

次はRFに少し絡めての内容をお話してみます。


これまじめに卒論で書いてたら
原稿用紙10枚にはなってるじゃないかwwwwww




=■● ←これはおでんです
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.11.05    編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.11.06    編集

匿名Aさん>
現代の日本社会は戦争というものがないだけで
実際のところ他は仰るとおり勝ったもの勝ちな世界なのはもろもろだと思います。
むしろ戦争という直接殴り合うような機会が失われた事でさらに別な、それも姑息且つ陰険な手段で勝ちをもぎ取るような行為にエスカレートしてる部分もありますな。。
とりあえず卒論に負けないように頑張るです。

匿名Bさん>
そうですね、
別にヒトラーを賛美するような目的で書いたわけではないんですよ。
例えとして信長とヒトラーを引き出したわけでして
小泉首相の政策とかに置き換えることもできたんですが、硬くなり過ぎそうなのでちょっとソフトにしてみました。

確かに彼がやった行為については弁解も擁護の余地もない野蛮な行為で許される事ではないですが
話題にしたかったのは、彼の数々の悪事の中に埋もれた前向きな政策を掘り返して、
信長の政策と比較してみることだったんです。
類似している点がかなり見受けられましたので。

一部反感を買うような内容かもしれませんが、議論の対象として使用したわけで、賛美する目的で出したわけではありませんのでご了承ください。

ちなみにドイツでナチス式の敬礼するとボコボコにされるらしいですよ。旅行に行く際は気をつけて。

2008.11.07  Lufia  編集

なんヵ為になったぉ☆
卒論これで頑張ってね(^-^*)/




俺にはむりだった...

2008.11.11  しえすた  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.12.08    編集

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015.05.21    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©LUFIA in Rim_World. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。