LUFIA in Rim_World

オンゲからオフゲまでいろいろなゲームの日記

プロフィール

LUFIA / AIFUL

Author:LUFIA / AIFUL
RF Online AQUARIUS鯖
種族:ベラート
Lufia LV54
種族:コラ
アィフル:LV65

AtlanticaOnline ディオーネ鯖
LUFIAN:LV170

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
過去ログ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.10    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

新年につき

2009.01.07

category : 【RF_Online 諸記事】

新年明けましておめでとうございます

今年も無事に過ごせたらよいなと思っとります・・・
今年から学生生活も終わりなので、残りの時間を大切にしないといけませんね

最近アトランティカばかりやってるのでこっちが放置気味です、すいません
とりあえずおとといRFにINしたのでその時の感想愚痴その他を

ギルドの合併後の顔合わせをするということで出席してまいりました。

当然逸脱していないので50F装備、しかも一部Nという紙装甲・・・
出発が遅れてしまったので本体は既に進軍しており、BCUの防衛に加担することに

ポタを出て坂を下りていると前からベラっ子が我先にと敗走してくる光景が
何事か!と戦闘態勢を取って待っているとやってきたのはアクの近接職が3人・・・
残りはBCUに張り付いていたのですが、55フォサ2人が近接3人相手で逃げるとは何事・・・と

仕方ないので突っ込んでディスマンとスピンを分散させて邪魔してるとアクは戻っていきました
ちょっとデバフ掛けるだけで止めれるんだからちゃんと掛けましょう!
デバフなんて掛けたくない奴はストをやれ!!と叫びたいです

なんかもう半分飽きれるというか、そんなに貢献が惜しいのか
あんなんじゃ後続の見本にもならないだろうに・・・

戦争ってのは死に時が大切だと思うんですよ
自分が必死に逃げて生き残っても仲間が10人やられていたら負けですし
自分が死んでもそれ以外の仲間が無事に逃げ切れたら勝ちだと思うんですよね

よくKILL数を自慢する人がいますけど
私はDeath数の多さを自慢するほうがかっこいいと思うんです
KILLなんてLAを横から小賢しく奪うだけで達成できるし、アテにならないと思います
例外もありますけど
逆にDeath数なんかは「俺はこんだけみんなの為に死んだんだぜ!」って胸を張れるじゃないですか
偵察の人なんかはDeath数の多さが勲章みたいなものですしね

そういう人が一番かっこいいんだと私は思います。

私とひのすけなんかはよくG内でHCとしての能力を比べられますけど
スペック的には自分が遥かに↑です。武器もB+5とかですし、彼はN+5だったんです
聖戦時のKILL数も私が↑で貢献も+な時が多かったですね
でも肝心な時に命を投げ出せる決意とかでは私なんか足元にも及ばなかったわけです。
よく殿を勤めて玉砕してる姿を見てましたが、私は戦線の後方に逃げてたりしてました
貢献なんてどうでもよくなってから始めてそんな行為をマネすることが出来始めました
今は彼に装備全部渡してるのでハイスペックでそんな活動をさせております

特にHCなんてKILLしてなんぼじゃなくて死んでなんぼの商売ですよホント
30人殺したって戦況なんて変わりやしない、種族のために1回死ぬほうが戦況が変わりますよ

まあそんな事言っても貢献値という数字の信者になってる
形勢が悪いと即遁走する貢献厨さん達にはなんも響かないんでしょうが・・・

正月から湿っぽい話になりましたが!
以上で本年最初の更新でした
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.10    編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

Copyright ©LUFIA in Rim_World. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。